記事の詳細

私は小さな会社を経営しています。父の代から始まり1番いい時は従業員も30名近くいたと聞いた覚えがありますが、私が父の会社に携わるようになってからは、世の中の景気と一緒に後退を続け、今では本当に小さい会社になってしまいました。

しかし、わが社が取り扱う製品はライバル会社が少なく、細々としながら息の長い経営を続けてくることができています。そんな小さな会社の25年もの長き間、ずっと事務を担当していた方が定年で退職されることになりました。そこで今回は新しい事務員を募集するのではなく、妻に事務及び経理を担当してもらうことにしました。ですが、来年早々には確定申告もあり、早速、顧問の茅ヶ崎 税理士「佐藤辰榮税理士事務所」さんにきていただき、顔合わせと引き継ぎを行いました。

佐藤辰榮税理士事務所の税理士さんと相談しながら、節税もしていこうと思っています。

佐藤辰榮税理士事務所
http://s-tatsuei.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る